『島珈琲 』最高の味の更なる向こう側、関係性を楽しむ、珈琲店。

img_1360

こんばんは、日本一尾崎豊が大好きな、名古屋で薬屋やってますホッティー事

堀田泰宏です。

2回目の店舗!

6/15オープンに向けて、お店改装中です!


サッシがついたよ!

 

 

 

◆地元のお客さんとの関係性が素晴らしい!島珈琲。

 

豆のみならず、本の出版まで待ち焦がれられている!Σ(゚д゚lll)

コーヒーの味の向こう側にある、憩い。

 

 

◆バイセン事、島さんには

4月の大阪セミナーで初めてお会いしました。


エクスマの創始者藤村先生の名前を冠した

『スコットブレンド』っというコーヒーがあまりにも有名で、ご挨拶するのも緊張しましたが、

せっかく、お会いできたので

思いきって、ご挨拶させて頂きました!

そんな出会いです。

あと、岡さんにスコットブレンドのシールもらってたんです。(^^)

岡さんありがと。

 

 

 

◆経歴を読んでると、お店を始めた頃、全然売れなくって、新聞配達をしてたって事が書いてあり、

共感しましたm(_ _)m

僕もやらなあかんかもです。

 

 

 

◆2016/5/30にエクスマ塾があり大阪に泊まったので、翌日高槻のお店まで伺いました。(^^)

 

 ◆実は僕、めっちゃ早く行ったんですm(_ _)m

10:00からオープンなのに、9:00ぐらいに到着しちゃって、

だって大阪駅から10分で着いちゃうなんて!高槻って近いですね。

 

 お店の前で、写真撮ったり、


近くの八幡宮にお参りしておりました。

 

 

◆それでもまだ早く9:45分ぐらいに行ってしまって、

電気も点いてない、お店にコンコンしちゃいました!!!

 

 

 ◆そしたら、島さんはいました。

僕は、その島さんを見たとき衝撃が走りました。

 

 

◆本当に鬼気迫る顔で、真剣に準備をしておりました。

しかも、モーレツな熱さ!!!!

おそらく予想ですが、

その日の温度を感じながら、焙煎する時の温度を感じながら、エアコンなんかで温度がわからなくならないように、

肌で感じるように、汗だくで

豆と向き合って、話してた!!のだって思いました。

だって僕に全く気づかなかったから最初(^^)

プロの顔してました。
 

 

◆オープンして、島さんと、奥様と挨拶を済ませて、(又奥様の醸し出す優しい雰囲気がいいんですよ!)

エクスマについて、あーでもない、

こーでもないって話しながら、

コーヒーと、ケーキをオーダー!!

 

コーヒーの味については

僕は素人です、『うまい」そりゃそーですよ!焙煎アーティストですから!!!

 

 

完璧なこだわりがあって、世界に通用する味ですよ!!おそらく。

 

 

だからここでは、置いといて。


 

 

◆最も驚いたのが、

お客様との関係性!!!!

これがもーーー

恐れ入るって言うか、羨ましい!!

 

 

◆めっちゃ応援されてる。

年配の男性が豆を買いに来られたんですが、

 

『島さんの本いつ出るの?!』

まだ出ないの?!?!

どこで買えるの?!?!

めっちゃ楽しみにしてるので、

早く出してね!!!

Amazonだけなのーそりゃー登録しなきゃなー(^^)

えぇーーまだ、ちょい先なのーーって

Σ(゚д゚lll)

 

 

どんだけ関係性作ってるんですか?!

コーヒー屋さんなのに、本の出版まで応援されてる(^^)

 

 

 ◆次の女性のお客様は、娘さん何歳になりました?!もーすぐ4歳です!!

かわいいですよねーー!!

どこの公園で遊んで、どーのこーの!!

こっちもどんだけ関係性できてるんですか!
 

 

 

◆リアル店舗を持つものとして、

マジで参考になりました。

こーありたい、見習おって思いました。

(^^)


そして、6/21.22は臨時休業!

理由が、南紀白浜アドベンチャーワールドに行くから!!

そんな理由も素敵だなって思いました。

 

 

◆お店は人柄です。

商品が最高であり、

自信があるのは今や当たり前です。

   

◆その上で、

どれだけ関係性ができるか、

そこにかかっていますよね。

島さんご夫妻を見てて、

そー思いました。
 


本当にお会いできて、お店に行けて良かったです。

 

 

大阪の方はいつでも行けるから、

いいなぁーーって

思います!


帰りにドリップパックコーヒーを

買いました!!


その黒い方を飲みながら、

思ったのは、

そんな事です!!


せっかく飲むコーヒー

関係性で、

最高の味を飲んでみませんか?!

 

 

あっ!僕のホッティー薬店にも置かせてもらおっかなーー!

ドリップパックだけ!!

自分が飲みたいからってのも、、、、

あります(^^)

 

 

◆追記(^^)お店を後にする時、ありがとうございましたーって島さんは言う。そして、

こちらも又きまーす。って言う。

そして、最後の去り際に言ってくれる、

 

『おおきに』

 

これには、

爽やかであり、重みがあり、経験もあり、苦労もあり、楽しさもあり、プライドもあり、自信もあり、まだまだ未熟ですって謙虚さもあり、一生勉強ですって気持ちもこもり、

あまりにも、心地よく頭にズゥーーット残ってます。

今日は以上です(^^)

ホッティー薬店
営業時間 2016/6/15オープンしました。 
電話番号 090-6610-2889
取扱い商品 http://www.5000円以上で送料無料.com

ホッティーFacebook はじめました!お友達になってね!!

ホッティー薬店Fbページいいね!チェックインしてね!!

ホッティーのTwitterフォロー大歓迎!

投稿者: ホッティー

四日市市沖の島町で昭和7年から続く 薬店を経営しています。5代目 経営理念は 『相談 発見 ワクワクドキドキの追及』 店を出るとき、そー思ってもらえる店づくりをします。 仕事のような遊び 遊びのような仕事 仕事と遊びを公私混同します!^-^ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。